特許調査や発明発掘のことならお任せください。

調査サービス

  • HOME »
  • 調査サービス

調査サービスの内容

びわこパテントリサーチの「調査サービス」についてのご案内になります。

● 先行技術調査(出願前調査)

先行技術調査(出願前調査)とは、特許出願を行う技術分野で、どのような先願特許があるのかを、出願前に調査することを言います。
くすもと国際特許商標事務所との連携により、出願できる可能性についてより掘り下げた判断を行います。
そのほか、検索式による「検索結果の一覧表」のみを提供する、廉価版のシンプルコースも用意しています。

● 技術動向調査

自社の開発デーマや競合他社の技術動向を特許文献などから調査することを言います。
事業戦略、研究開発戦略の策定など、自社の技術経営に必要な情報の整理や解析をしたいときに行います

● 無効資料調査(公知資料調査)

無効資料調査(公知資料調査)とは、自社製品の実施に障害となる特許を無効とするための証拠となる文献を調査することを言います。
特許権利者から、特許侵害だとして訴えられた場合や警告を受けた場合、その特許を無害化、無効化したいときに行います。

● 権利侵害調査(クリアランス調査)

権利侵害調査(クリアランス調査)とは、自社の製品・サービスが、他社の特許権に抵触するか否かを調査することを言います。
他社の特許権を侵害してしまうと、製品の販売ができなくなり、さらには、損害賠償を請求される場合もありますので、通常、研究開発段階と販売前の量産設計の段階に行います。

● SDI調査

特定の条件を指定した貴社の必要な情報に限定し、定期的にご指定の送付先に情報をお届けする調査サービスです。

● ウォッチング

貴社にご指定いただいた、注目する特許の審査状況・登録情報・審判の進行状況などを定期的にご連絡する調査サービスです。

● ブランド保護

企業においては、競合との差別化を図り、最大の利益を得るために、ブランドを守りながら企業価値を高める活動が必要です。
ブランド保護の観点から、商標、ハウスマーク、ネーミング等の調査分野でのお手伝いができます。

*各ご利用料金についてはコチラからご覧ください。(PDFファイル)

お気軽にお問い合わせください。 TEL 077-533-3025 業務時間:9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © びわこパテントリサーチ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.